販売用ダイコーウエルネスシリーズ
抗原検査キットのご紹介

医療法人社団祐光会理事長  林医師

抗原検査は、通常インフルエンザの検査でも用いられている方法で、ウイルスが持つ特有のタンパク質(抗原)を検出する検査方法です。短時間で結果が出ることや、特別な検査機器等を必要としないことから速やかな判断が可能となります。

抗原とはウイルスのタンパク質の一部です。
抗原検査キットとは、新型コロナウイルスの抗原があるかどうかが簡単にわかる
研究用試薬の検査キットです。
簡易で簡単に15分程度で確認出来るため、新型コロナウイルス抗原の検査方法として注目されています。

Wondfo Biotechは1992年に設立され、中国体外診断用医薬品業界初の上場企業として、
2015年中国の深圳証券取引所に上場しました。
今、当分野最大の売上高を誇るトップ企業に発展し、海外拠点16ヵ所、総売上高の約30%は米国とヨーロッパの市場にあります。製品は海外140カ国以上の地域で販売されています。
Wandfo社の抗原検査キットは2020年11月末から、ヨーロッパの22ヶ国地域向け、
1000万セット以上を輸出している実績があります。
ダイコーウエルネスシリーズ【研究用】抗原検査キットは、体外診断用医薬品専門上場企業にてISO9001/ISO13485(医療機器品質マネジメントシステム)を取得し、生産されています。

新型コロナウイルス抗原検査は、鼻腔ぬぐい液による検査なので痛みが苦手な方にもおすすめです。
簡易で簡単に15分程度で確認出来るため、新型コロナウイルス抗原の検査方法として注目されています。
検査に必要なものはすべてセットになっており、鼻腔で手軽に検査ができる検査キットです。

※ 唾液検査の場合は、正診率は低下いたします。より正確に検査をする場合には「鼻腔ぬぐい液」での検査を推奨しています。

※ 唾液検査の場合は、正診率は低下いたします。より正確に検査をする場合には「鼻腔ぬぐい液」での検査を推奨しています。

商品概要

WHO推薦リスト登録商品と同品質の【研究用】キット

お見積書を発行

×

宛名

御中